2009年12月15日

ぎょく

お寿司やさんで、基本となる三つの要素と言えば、ねた、シャリ、そして、ぎょくですね。

お客さんに、「板さん、ぎょくちょうだい」なんて始めに言われたら、御主何者じゃと
かまえる一品です。何を入れているかは内緒ですが、その店の味がわかる大事な一品です。



隆弘君!少しは上手に巻けるようになってきたね~









この記事へのコメント
寿司ネタのうちで、一番店の味が出ますね。

この次に、お邪魔したら
カウンターで注文しちゃおうかな?
あはは~♪
Posted by ろうどキングおがわろうどキングおがわ at 2009年12月16日 21:27
美味しそうな卵焼きですね(^0^)
結婚してウン(?)年間お弁当作ってて卵焼きもわれながら上手に出来ると自負していますが毎回いろんな味に挑戦してます。ねぎやパセリを刻んで入れたりたま~に砂糖を入れて甘~ィ卵焼きだったり(夫は甘いのはだめですが・・・)実家の母の味なので懐かしいです。
やっぱり強火の遠火ですよね!
Posted by なかがわなかがわ at 2009年12月18日 16:21
玉子焼き
めちゃ美味しそう(V)o¥o(V)
Posted by SEISEI at 2009年12月20日 00:52
ろうどキングおがわさんへ

板さん、ぎょくお願いします・・・・
その次は、ひかりもの下さい・・・・
そして、穴子をつまみに炙って貰えますか~
なんて言うんでしょう~
怖~い・・・・あはは~♪
Posted by at 2009年12月20日 09:10
なかがわさんへ

お元気でしたか~嬉しいな~♪♪

卵焼きって、各家庭によって、具、味付けが違う
まさしく、母の味ですよね~

家の家庭では、ニラの卵焼きが多いのですが
卵焼きも一工夫すると、うれしい一品になりますね(^。^)
Posted by at 2009年12月20日 12:39
SEIさんへ

卵焼きは何といっても、火力が大事!
強火で一気に巻上げます。
表面はしっかりと、中はふわふわです♪♪
Posted by at 2009年12月20日 12:45
昨日食べに行きました。衛生面では最悪の店ですね。何と彼女のミニ海鮮丼にチジレた毛が酢飯の中に混入してました。私自身理容師をしてるので
どんな毛かとか店員のかとかは大体わかります。多分中の職人の毛だと思います。会計の時に店員に伝えましたが職人からの謝罪はありませんでした
しかも、子供を厨房に入れてお手伝いさせてるって。。。。
素人に作業させる感覚が理解できません。私は食べるのが好きで東京の築地 下町の江戸前の寿司職人などと仲良くさせてもらいましたが。ここの店みたいにいい加減な職人はいませんでした。ここの店はファミレスと一緒で職人がいない店だと思います。間違いは誰にでもあります。作り手としての責任で職人が誤るべきだったと思います。ここの店には職人のプライドがまったく感じられませんでした。
Posted by yasu at 2010年08月31日 14:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ぎょく
    コメント(7)